So-net無料ブログ作成
関東甲信越 登山 ブログトップ
前の10件 | -

那須連峰 三本槍岳 中の大倉尾根 [関東甲信越 登山]

古びた温泉宿を味わい、2日目は先ず隠居倉へ

s-IMG_6880.jpg

山奥で貴重な温泉山小屋でした 尾瀬の渋沢小屋はなくなってしまったしがんばってください

s-IMG_6882.jpg

ショウジョウバカマ

s-IMG_6883.jpg

(オオバ)キスミレ

s-IMG_6892.jpg

お待ちかねの イワカガミ

s-IMG_6899.jpg

そして上部はミネザクラが満開

s-IMG_6903.jpg

北に、真白な尾瀬会津-只見連山眺望。サクラと合わせて4月の景色ですね。ちなみに南から東には燧、至仏、上州武尊、日光白根、女峰山、高原、男鹿岳くらいまで見えました

s-IMG_6910.jpg

茶臼、ふたたび!

s-IMG_6915.jpg

白く明るいのは会津朝日では?

s-IMG_6924.jpg

 ツツジ期待でしたが、このとおり

s-IMG_6928.jpg

ステキな1枚が撮れてしまいました

s-IMG_6936.jpg

見惚れるばかり

s-IMG_6940.jpg

隠居倉の稜線です

s-IMG_6947.jpg

朝日岳は空身で往復

s-IMG_6948.jpg

茶臼近し

s-IMG_6951.jpg

「那須三山」というらしく欠かせないピークです やったね

s-IMG_6952.jpg

さあ、様相がたおやかな方面に向かいます やはりピンク

s-IMG_6953.jpg

三本槍 ちらりと甲子山

s-IMG_6960.jpg

やはりサクラです

s-IMG_6964.jpg

いつか行った二岐山 磐梯山も見えました 安達太良-吾妻も 飯豊は見えず

s-IMG_6970.jpg

今年のサクラは長いんです

s-IMG_6974.jpg

3座とも往復30-60分ですが 私の中ではベストコースです

s-IMG_6979.jpg

着いたー

s-IMG_6983 2.jpg

お昼にしました

s-IMG_6988.jpg

奥の茶臼から足元まで来たのです

s-IMG_6992.jpg

下りは賛否両論の金網ロード

s-IMG_6997.jpg

令和天皇もたどったことでしょう

s-IMG_6999.jpg

もうすぐマウントジーンズ

s-IMG_7003.jpg

愛子さまのおしるし=シロヤシオ

s-IMG_7006.jpg

サクラの後では少し霞ぎみ

s-IMG_7007.jpg

美味しい那須のソフトクリームを食べていたら? 北温泉に下るパワーがしゅるしゅると萎(しぼ)んでしまいました。タクシーさんにスキー場下に来てもらうことにして、(私は初めて)ゴンドラで!下山しました。那須塩原駅のカフェで思い思いの食事をいただいて早く快適に帰京できました。おつかれさまでした。ご参加くださいましてありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

那須連峰 茶臼-三斗小屋温泉 [関東甲信越 登山]

久しぶりの那須連峰へ 避けていたわけでないのですが

s-IMG_6755.jpg

那須塩原8時過ぎ着。ジャンボタクシーで小一時間、バス乗り継ぎよりだいぶ早いらしいです

s-IMG_6759.jpg

天気もいいのでたくさんの方々

s-IMG_6765.jpg

溶岩の固まった岩  火山らしい

s-IMG_6768.jpg

茶臼山到着 初めて晴れた気がします

s-IMG_6773.jpg

下りながら写真撮影

s-IMG_6777.jpg

周ってきて峰の茶屋に下ります

s-IMG_6778.jpg

こちらは朝日岳・三本槍方面

s-IMG_6780.jpg

足元に注意しながらまいりましょう

s-IMG_6789.jpg

軽くランチにして 水平道をたどります

s-IMG_6801.jpg

無間地獄じゃ

s-IMG_6804.jpg

なんかピンクです ミネザクラのようです

s-IMG_6810.jpg

王冠をかぶったような茶臼岳

s-IMG_6814.jpg

こちらは有名な 姥ケ平

s-IMG_6825.jpg

外輪山はピンクです

s-IMG_6827.jpg

ひょうたん池には雪も少し

s-IMG_6830.jpg

いい笑顔 ヒロコさんおしい

s-IMG_6840.jpg

三本槍だったかな

s-IMG_6846.jpg

小屋の手前で潤いました

s-IMG_6850.jpg

数百年に一回 水蒸気爆発があるそうです、、、

s-IMG_6856.jpg

緑がきれいだなあ

s-IMG_6858.jpg

と、三斗小屋温泉に着きました。

s-IMG_6863.jpg

私たちは大黒屋さんです

s-IMG_6866.jpg

お膳・お櫃の食事など昭和の雰囲気に、昭和生まれの方々がつどいました。だんだんどんどん希少になるかもしれません。お風呂もよし。宿泊料金がだいぶ上がっていましたが、料理の品が内容・数、そして布団がよくなっていました!むかしは せんべい布団だったのに、、、

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

セッコク高尾山 [関東甲信越 登山]

お目当てのセッコクを求めて2年越しに再度高尾山へ

s-IMG_6306.jpg

琵琶滝の水量多し

s-IMG_6311.jpg

ムムム、6号路で見えず。今年は早過ぎてしまったようです。

s-IMG_6314.jpg

見上ーげてごらん、、、

s-IMG_6317.jpg

こちらはガクウツギか ハチミツのような強い甘い匂いがしました。

s-IMG_6320.jpg

バラ科 ウラジロノキでしょうか

s-IMG_6323.jpg

いつもの昼ご飯の場所 石老山に丹沢道志の山がかろうじて見えますが富士山は見えません

s-IMG_6322.jpg

おいしいナメコ汁 涼しげな ざる蕎麦も人気でした

s-IMG_6327.jpg

では後半戦へいざ

s-IMG_6329.jpg

タニウツギ、ベニウツギでいいかしら

s-IMG_6335.jpg

福徳弁財天から薬王院大本坊へ

s-IMG_6337.jpg

シャクナゲ発見

s-IMG_6338.jpg

この天狗はアートです

s-IMG_6351.jpg

はらはらしましたが、すでに情報のあったサル園にて とうとう目撃

s-IMG_6357.jpg

大きいけどエビネだったかな

s-IMG_6359.jpg

なんのことはない!

s-IMG_6360.jpg

ケーブル駅(上)でいいのが見れました。

s-IMG_6367.jpg

あーよかった 奥多摩方面

s-IMG_6371.jpg

そして下の駅でも 6号路開花は次の週(7-10日後だったらしいです) 今度は香りを楽しみにいきたいかもしれません。おつかれさまでした。ご参加くださいましてありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

三方分山-パノラマ台 [関東甲信越 登山]

河口湖畔で井出さんと合流 精進湖へ

s-IMG_5554.jpg

またまたいい天気に恵まれました

s-IMG_5563.jpg

しばらくは富士みちの宿坊もあった 精進の集落を探検します 大杉!

s-IMG_5565.jpg

細工もきれい

s-IMG_5567.jpg

黒沢映画でもロケできそうな

s-IMG_5573.jpg

大方は根場に見に行くのでしょうが、これが現実 でも整備すれば妻籠馬籠になれるような潜在力ありと見ました

s-IMG_5575.jpg

きついような、でもうまくつけられている古道峠みちを登り切りました 女坂とありますが別名 阿難峠、男坂もないけど御坂のことか?苦難の道のことかなど、と思っていたら

s-IMG_5576.jpg

土曜日のシルクロード・美の回廊Ⅱ「”微笑み”がきた道」にて、阿難は釈迦の一番弟子、アーナンダのことと知りました=タイミング良すぎます。

s-IMG_5580.jpg

エイザンスミレ

s-IMG_5587.jpg

ブナがけっこうありました

s-IMG_5591.jpg

右斜面にいくつか崩落もあったり、きつい登りでしたが 11時ごろ登頂

s-IMG_5593.jpg

富士山大きい

s-IMG_5596.jpg

寄生火山筆頭頭・大室山

s-IMG_5598.jpg

いいじゃあないですか

s-IMG_5603.jpg

アルプス方面 木立の向こうには白い峰々が見えているのですが 写すのはむずかしい

s-IMG_5606.jpg

北岳-間ノ岳 来年行きたいな 北は鳳凰くらいまで見えました

s-IMG_5608.jpg

これはひょっとして オトメスミレ! 指をいれると小ささがわかります 英語でなんて説明するのかなと思っていたら「maiden」でした そうかそれで ヘイヴィメタバンド「iron meiden」

s-IMG_5615.jpg

おお、たまに 奇跡の1枚が取れます  通りかかった女性トレランナーにspotを教えてもらいました

s-IMG_5617.jpg

精進峠 いっぷく中

s-IMG_5620.jpg

ブナがやっぱり多いなあ 手持ちの「ブナの山旅」(ヤマケイ)に載っていたかなと帰って調べたら、御坂代表では王岳が載っていました。

s-IMG_5622.jpg

葉が長いぞ

s-IMG_5626.jpg

今日もまた当初予定より少し長く 本栖湖方面へ

s-IMG_5631.jpg

三方分山振り返り 左は三角点ピークです

s-IMG_5634.jpg

気持ちよい山域です むかしは東海自然歩道が通っていたと思いますが、今は山麓の道に外れているようです

s-IMG_5635.jpg

オトメスミレ(だとしたら)見事な群生地です  ここにだけ軽くハイキングにも来てみたいです

s-IMG_5637.jpg

パノラマ台もいいところでした 前日の三湖台 同様、後半にクライマックスが来るのはいい流れです 3月や4月の初めに来るのも富士山が雪多そうでいいかもしれません

s-IMG_5641.jpg

向かって左の精進湖畔からは子抱き富士展望地、右の本栖湖畔からは千円札景色撮影地があるような絶景地なのです。

s-IMG_5642.jpg

けっこう原始性あり、大規模と思いますよ 精進峠より南は道も安定していたようです 

s-IMG_5645.jpg

下部温泉からのバスにぎりぎり間に合わず、さらに先の観光案内所で待ちましたが、連日の20分運行遅れ。よく見ると、若い運転手さんが外国や芝桜観光の方々に一生懸命説明しながらの運転、たいへんそうでした。

s-IMG_5646.jpg

本栖湖畔は まだヤエザクラ

s-IMG_56502.jpg

風穴まで出戻って、モロコシソフトをいただきました。今日は暖かでしたので、今年いちばん美味しくいただけたかも。塩をふるのだそうですが、イケてました。河口湖駅と湖畔で流れ解散。おつかれさまでした。ご参加くださいましてありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

足和田山 [関東甲信越 登山]

10連休が終わってやっといつものペースへ いざ山歩きへ 河口湖駅は外人さんで大にぎわい

s-IMG_5483.jpg

集まったメンバーにより悩みながら 当初の予定より三湖台まで長く歩いてみようと、羽根子山から歩き出し

s-IMG_5484.jpg

残雪の富士山 新緑と合いますね

s-IMG_5501.jpg

サクラが咲いていたり 足元はまだ早春のようでした

s-IMG_5486.jpg

にぎやかなヒトリシズカ

s-IMG_5492.jpg

正面、古御岳山。スバルラインもにぎわったのでしょうか

s-IMG_5504.jpg

明日はあちらへ 精進湖方面

s-IMG_5505.jpg

山頂から聖~赤石岳が見えました

s-IMG_5512.jpg

富士山を見てお昼に 手袋をしようかと思うほど涼しくなりました

s-IMG_5516.jpg

足和田山から先は、それまでと変わって走るつもりなくても走りたくなるような平坦みち。そして1時間ほどで、急きょ追加したけど、いちばん印象深かった三湖台へ。

s-IMG_5523.jpg

河口湖の向こうに御坂・十二ケ岳 三つ峠山 杓子山 御正体山のほうまで見えました

s-IMG_5529.jpg

スジがいいですね

s-IMG_5530.jpg

竜ケ岳 雨ケ岳 毛無山方面 手前に広がる樹海もすばらしかったです

s-IMG_5533.jpg

王岳~五湖台 天気は快方に向かっていましたが南アは雲にかくれてしまいました 天気のもっといいとき、また来るのが楽しみです

s-IMG_5539.jpg

紅葉台に足が向かず、途中見えた「魔王天」へ。「六欲天の中で最上の天、天上界の第六天。この天に生まれた者は他の天の者が作ったものを自在に自己の楽として受けとる事が出来るとされる。魔天、他化天、第六天とも。(三省堂『大辞林』)、丹沢・高松山近くにに「第六天」がありますね。鳴沢村のHPに詳しかったです。 

s-IMG_5541.jpg

「魔王といえばシューベルト」こちらは悲劇、などと話しながら下山 溶岩樹形 道の駅で人心地しましたが、あまり気の利いたところでなく、国道139号バス停でバス待ちすると20分遅れ。

s-IMG_5544.jpg

後泊組は 勝山に戻って、大橋たもとへ。美しい夕暮れ、十ニと鬼ケ岳でしょう。

s-IMG_5547.jpg

東横インの新しいタイプが4月にオープン。大浴場あり、安定の中国人多数、3950円キャンペーン安価(その後でも6850円 日月の割引があるとしたらなかなかいいチョイス 駅からの送迎もあり)。食事に出るとお気に入りの中華店は臨時休業(ちなみに翌朝のベーカリーも)、10連休後ではしかたないですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

日光 社山 [関東甲信越 登山]

日光 社山 リクエストにお応えして、10連休初日なので中禅寺湖畔に前泊をお願いして行ってきました。

s-IMG_4981.jpg

夜明けまでかかっていたガスが晴れてきました 霧氷ついてます

s-IMG_4989.jpg

今回はこちら お風呂も食事もよかったですよ 後ろは男体山

s-IMG_4992.jpg

かっこいい4WD2台で登山口へ

s-IMG_4997.jpg

イタリア大使館別荘

s-IMG_5003.jpg

釣り人しかいません

s-IMG_5004.jpg

湖畔の道を長く歩いて 社山にアプローチ

s-IMG_5006.jpg

何度もすみませんが男体山絶景

s-IMG_5009.jpg

上空寒気がまだ予断を許しませんが 最高の登山ですね

s-IMG_5018.jpg

阿世潟峠へ

s-IMG_5021.jpg

桐生(方面?)と中宮祠を結ぶ交易路だったのだとか

s-IMG_5023.jpg

峠到着後休憩、岩峰にても休憩 ゆっくり楽しみます

s-IMG_5026.jpg

関東平野方面 雲多くて遠くは見えませんが

s-IMG_5037.jpg

今回はこちらで十分 登る登る

s-IMG_5040.jpg

太郎山 雪降ってるかも

s-IMG_5046.jpg

細い木をつかんだところ 裏側が凍っていました

s-IMG_5051.jpg

あちらはもっと寒そうです

s-IMG_5056.jpg

登頂!

s-IMG_5058.jpg

最高です

s-IMG_5066.jpg

奥は袈裟丸 手前、松木渓谷 いつか行けるかなあ

s-IMG_5068.jpg

庚申山~鋸~皇海山 思えば35年前に歩いたのか

s-IMG_5069.jpg

牛?

s-IMG_5072.jpg

お弁当をいただいてゆっくり半時間、、、

s-IMG_5076.jpg

そろそろ下りましょう

s-IMG_5081.jpg

終始、男体山と中禅寺湖の大展望に恵まれました。

s-IMG_5087.jpg

下りは足元も大事

s-IMG_5089.jpg

峠まで戻りました

s-IMG_5091.jpg

湖畔まで戻ると 奥白根山のドーム!が現れていました さすが白峰

s-IMG_5094.jpg

トイレの問題あり 急ぎで帰りは速かった ありがとう社山、次の機会があれば紅葉時期に来たいな

s-IMG_5104.jpg

それにしても湖畔は寒かったので、そそくさと いろは坂を下りて 日光珈琲さんで 食事や喫茶で人心地しました

s-IMG_5105.jpg

私はスイーツ派(^^♪ 平成最後の山歩塾はいい山歩きでした。おつかれさまでした。ご参加くださいましてありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

日光 鳴虫山 [関東甲信越 登山]

日光 鳴虫山へ

s-IMG_4892.jpg

いまいちの天気でしたが歩き出し さらに雨具を着こむことに でもなんだか楽しそう

s-IMG_4899.jpg

神之主山すぎて まもなくアカヤシオ現る

s-IMG_4903.jpg

あー、昨年の薬師岳と似たような天気 つまり、

s-IMG_4911.jpg

時々少雨の天気ながらアカヤシオ満開。

s-IMG_4917.jpg

青空だったらとは思いつつ 満開を堪能

s-IMG_4926.jpg

昼どきちょっと明るくなりました

s-IMG_4931.jpg

するとやはりいい色に

s-IMG_4933.jpg

ランチをとって頂上写真

s-IMG_4936.jpg

それぞれで写真

s-IMG_4935.jpg

このまま晴れないかな

s-IMG_4949.jpg

願いが届かなかったか

s-IMG_4951.jpg

強めに降り出してきてしまい、岩くずと根っこ・根張りのきびしい下り急坂は緊張の連続

s-IMG_4957.jpg

やれやれ下りれた と、雨も上がった

s-IMG_4964.jpg

まあでも いろいろな状況に応じていかなければ、満開の時期の逃すのはなんとも惜しい

s-IMG_4965.jpg

カンマン淵

s-IMG_4966.jpg

ウンタラタカンマン! 華厳の滝=男体山を奥に控えてご修行の方がたくさんいらしたようです

s-IMG_4970.jpg

薄日さすなか、サクラがきれいです。日光はまだ早春の洋でした。おつかれさまでした。ご参加くださいましてありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

鉄五郎尾根 [関東甲信越 登山]

鉄五郎尾根へ 

s-IMG_4606.jpg

川井駅から古里駅へ移動

s-IMG_4609.jpg

バス通りから多摩川へ下降

s-IMG_4612.jpg

対岸から沢すじをたどって 小尾根へ取りつき

s-IMG_4621.jpg

カモシカだ! じっと見て動かない なんでいるの?みたいな

s-IMG_4631.jpg

ミヤマシキミ! ミカン科です ※「誤植すると痙攣をともなって中毒」民間薬の利用例も

s-IMG_4634.jpg

山奥のお宮

s-IMG_4636.jpg

越沢上流方面 遥拝所だったのでしょうか

s-IMG_4639.jpg

さあ群生地へ

s-IMG_4643.jpg

期待のイワウチワ、、、数株が咲き残ってくれていました。

s-IMG_4642.jpg

上旬に咲き始めてからの降雪のせいでしょうか 弱弱しい でも残っていてくれて感謝です

s-IMG_4644.jpg

きついヤセ尾根をさらに上へ グレード「+」の面目?

s-IMG_4645.jpg

ツツジが旺盛です

s-IMG_4649.jpg

大塚山に上がると園地にサクラやツツジ、カタクリ スミレが迎えてくれました

s-IMG_4667.jpg

以前よかったので、これも楽しみだったのです

s-IMG_4670.jpg

ちょっと降られましたが、カタクリ園地に至りました カタクリのほかにも

s-IMG_4671.jpg

奥之院とマメザクラ

s-IMG_4678.jpg

スミレサイシン

s-IMG_4685.jpg

エイザンスミレ

s-IMG_4692.jpg

馬場家御師住宅 ここも茅葺 葺き替え完了 都の政策かしら

s-IMG_4703.jpg

御嶽神社まで参りました。

s-IMG_4704.jpg

広東の女性に声をかけられてお友達になりました 今日は宿坊泊りだとか、渋い、、、

s-IMG_4718.jpg

さあ、帰りましょう やはりケーブルカーですね

s-IMG_4732.jpg

日の出山を見て下山 それにしても、バスに御嶽駅青梅線に、乗り継ぎ悪~い おつかれさまでした。ご参加くださいましてありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

山梨 淡雪山 [関東甲信越 登山]

甲府の北山へ。

s-IMG_3837.jpg

古湯坊廃業、積翠寺と並んで信玄ゆかりの湯がついえてしまうのでしょうか

s-IMG_3836.jpg

その手前から通好みの道を

s-IMG_3840.jpg

位置づけがよくわかならないのですが案内板があります

s-IMG_3852.jpg

尾根に入ってしばらくして登頂

s-IMG_3863.jpg

富士山!

s-IMG_3856.jpg

ざれた道 早春の静けさ ツツジが少々

s-IMG_3860.jpg

甲府駅のあたりが手に取るように眺められます でも山梨百に入っていないようです

s-IMG_3869.jpg

少し前にブラタモリで甲府をやったばかりでした

s-IMG_3876.jpg

有名な白砂青松地帯

s-IMG_3877.jpg

その登降が面白いです。

s-IMG_3883.jpg

真光教団の敷地近くをかすめます

s-IMG_3887.jpg

これが見たかった シロバナイワカガミ

s-IMG_3892.jpg

広い尾根をたどります

s-IMG_3893.jpg

金子(きんす)峠 金を運び出したか

s-IMG_3901.jpg

いちど千代田湖畔に下ります 雪山が見えますね

s-IMG_3902.jpg

ちょっとほっとしたかんじ

s-IMG_3908.jpg

御嶽みち! 帯那山への道標もありました

s-IMG_3918.jpg

さあ後半、白山へ登り返し 太刀岡山や曲岳などが後ろにならびます

s-IMG_3919.jpg

白ザレの面白いみち

s-IMG_3921.jpg

楽しい~

s-IMG_3924.jpg

見渡す先は

s-IMG_3926.jpg

鳳凰山や

s-IMG_3925.jpg

鳳凰や甲斐駒

s-IMG_3932.jpg

見下ろすと

s-IMG_3935.jpg

岩壁と市街地

s-IMG_3940.jpg

ロープ沿いに岩稜を歩かせてもくれます

s-IMG_3938.jpg

アオダモに似ているけど、、、

s-IMG_3951.jpg

肉眼ではもっときれいだったサクラ山

s-IMG_3954.jpg

春山ですね

s-IMG_3961.jpg

いつも撮るのが難しいイカリソウ

s-IMG_3973.jpg

湯村山からは整備された道を下山

s-IMG_3980.jpg

温泉に下りてみたい気もしましたが こちらもきれいでした

s-IMG_3987.jpg

当初の武田杜の道にまた合流しました。

s-IMG_3833.jpg

バス通りに出て甲府駅に戻りました。甲府の北側には太宰治の奥様の実家があったということです。富士・南アルプスの展望に恵まれた稜線を小気味よく歩きました。おつかれさまでした。ご参加くださいましてありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

秩父 破風山 [関東甲信越 登山]

皆野駅集合

s-IMG_3496.jpg

ですが、前泊組は少し時間があったので 秩父札所1番をお参り

s-IMG_3509.jpg

なぜなら登山開始が 札所結願(34)の水潜寺でしたからです

s-IMG_3513.jpg

巡礼路を(逆さに)歩いて札立峠へ。 

s-IMG_3519.jpg

昼まで日差しがなくて寒々しい景色 秩父市街と武甲山・秩父連山を大きく望んでランチ。

s-IMG_3531 22.jpg

藤実さん お久しぶりでした

s-IMG_3531 2.jpg

ハイチーズ

s-IMG_3525.jpg

さあ、皆野アルプスともいうらしい、期待の稜線へ。s-IMG_3530.jpg

整備してくださった山の会の名前から こんな別名も。

s-IMG_3531.jpg

今日は見えなかったけど、男体山参拝所

s-IMG_3533.jpg

昨日、堪能した蓑山

s-IMG_3535.jpg

暖かい日差しがさしてきて、ツツジも咲いてきてくれてました。

s-IMG_3537.jpg

ほほう

s-IMG_3538.jpg

たまに緊張の急坂

s-IMG_3547.jpg

咲き始めですが 初々しくていいかも

s-IMG_3550.jpg

岩場にツツジあり

s-IMG_3551.jpg

昨日サクラ 今日ツツジ 今回の遠征で両方を欲張りましたがうまく見れました

s-IMG_3554.jpg

こんなのも撮れました

s-IMG_3557.jpg

気分も上がってきます

s-IMG_3563.jpg

破風山遠くなりました

s-IMG_3570.jpg

おおむね下りなので捗(はかど)ります

s-IMG_3576.jpg

山麓についちゃった

s-IMG_3580.jpg

荒川を渡って町のほうへ (見えている)宝登山もご無沙汰しております 長瀞アルプスもご案内したいし。

s-IMG_3592.jpg

西武線乗り継ぎ組とは分かれて、花園・道の駅へ

s-IMG_3589.jpg

ベランダで、おいしいパン食をいただけます

s-IMG_3587.jpg

地元の名士、銭神さまへ!? あやかりたや。おつかれさまでした。ご参加くださいましてありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 関東甲信越 登山 ブログトップ