So-net無料ブログ作成

白馬岳 栂池=大池コース [関東甲信越 登山]

ご希望が多く、数年に1度の割合でけっこう登っている白馬岳。槍ヶ岳を越えてしまったかもしれません、、、

s-IMG_3298.jpg

翌日長野駅8:10集合、いろいろ経路を考えましたが、前日深夜に長野に入ってみることに 

s-IMG_3300.jpg

こんな宿を見つけたからです 土曜日に空いていたからいいけど、、、ラッキーなことに静かでした。

s-IMG_3303.jpg

下のミーティングルームではフリードリンクだし寛げます

s-IMG_3308.jpg

白馬・栂池高原へ 白馬岳が見えてきました

s-IMG_3309.jpg

三山。ただ今回これらが見えたのはこれが最後でしたー

s-IMG_3316.jpg

栂池自然園前から登り始めます オニシオガマというのだそうです!

s-IMG_3319.jpg

始めちょろちょろ

s-IMG_3321.jpg

だんだんきつく、

s-IMG_3323.jpg

とりあえず天狗原についた!

s-IMG_3324.jpg

もう一段、登りますが 天狗原はいいところです

s-IMG_3328.jpg

ナナカマド

s-IMG_3329.jpg

「何これ?」 オオシラビソ(アオモリトドマツ) ここでも樹氷ができるのかしら

s-IMG_3333.jpg

風吹大池(蓮華温泉)分岐

s-IMG_3339.jpg

フウロが残っていた

s-IMG_3340.jpg

2つめの登りにかかります 大勢の下山の方々とすれちがいs-IMG_3341.jpg

雪渓のてまえ 大岩が続いて小柄な方には つらいところs-IMG_3348.jpg

乗鞍岳にのっかった

s-IMG_3354.jpg

小蓮華山のほうによく見えます

s-IMG_3357.jpg

赤い屋根のきれいな大池山荘に着きます。草もみじも始まっていてきれいだなあ。

s-IMG_3371.jpg

たっぷりカツカレー 写してませんが、朝ごはんもよかったですよ

s-IMG_3384.jpg

さて、日帰りのつもりで荷物をデポさせていただいて早朝出発。明け方の雨もm上がっていました。

s-IMG_3390.jpg

青海黒姫山かしら

s-IMG_3391.jpg

八ヶ岳のほうは明るいです。

s-IMG_3393.jpg

雪倉岳のほうも明るくなってきました

s-IMG_3396.jpg

明るい陽射しが。でもあやしい雲。

s-IMG_3411.jpg

朝日岳も見えてきました。

s-IMG_3415.jpg

9月1日、このあたりはもう紅い。

s-IMG_3434.jpg

紅い紅い

s-IMG_3419.jpg

トウヤクリンドウ イワギキョウ

s-IMG_3421.jpg

小蓮華山へ雄大な尾根

s-IMG_3430.jpg

振り返ってよし 二重稜線ですね

s-IMG_3437.jpg

オヤマソバ(タデ)

s-IMG_3443.jpg

たくさん下りていきます

s-IMG_3456.jpg

登りは何人か前後しますがあまり多くないでしょうか

s-IMG_3458.jpg

花崗岩 白ざれが現れてきました

s-IMG_3459.jpg

雲が低くなってきたと思ったら

s-IMG_3466.jpg

ガスに巻かれそうです

s-IMG_3471.jpg

そして三国境からは 右(西)から すごい横風

s-IMG_3476.jpg

雨こそ降りませんでしたが、上部はロープで繋ぎ合って、左の断崖に流されないように、、登頂!

s-IMG_3477.jpg

難関突破 やはりきびしい山でした

s-IMG_3480.jpg

帰りはどうしよう、きびすを返して帰る選択もあったかもしれませんが、とりあえず小屋へ避難!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント