So-net無料ブログ作成

佐原 小江戸歩き [関東甲信越 ウォーク]

佐原江戸歩き 

s-IMG_0135.jpg

少人数ゆえに ささっと予定変更 先ず香取神宮へ

s-IMG_0139.jpg

平将門も活躍した武将の地の社、下總國一之宮 香取神宮です 張りつめた空気がつたわってきます

s-IMG_0142.jpg

扁額の揮毫は 東郷平八郎によるものです

s-IMG_0145.jpg

豪奢な本殿 鹿島神宮、息栖神社と合わせて、東国三社ということです 奥社は剣豪の修行の場所だったとのことですが、入口で殺気を感じてしまって?入れませんでした。

s-IMG_0172.jpg

運河沿いの旧商家を歩きます。

s-IMG_0179.jpg

たくさんの伊能忠敬像に会いました

s-IMG_0189.jpg

前の、樋橋からは水が流れ出します その昔は用水が常時流れ出してたようです

s-IMG_0195.jpg

新しくなっているものもありました 東京からだとかなり遠方ですが、この先も楽しみです

s-IMG_0209.jpg

創業古い蕎麦屋へ。中のスペースのサイズも江戸人サイズ・・・

s-IMG_0219.jpg

荘厳寺 国・重要文化財「十一面観音立像」平安、それも藤原期!の作といわれます。

s-IMG_0222.jpg

くしくも前週の王福寺の薬師如来と並ぶ関東の2名仏像を拝見しました

s-IMG_0228.jpg

佐原諏訪神社から下ります

s-IMG_0230.jpg

すばらしい根張り

sawara 1.jpg

伊能さん記念公園

s-IMG_0247.jpg

高須さんを駅にお送りして、小野川・運河に戻ります

s-IMG_0256.jpg

柳はやはり、葉がついていたほうがいいですね

s-IMG_0261.jpg

川越よりも一回り大きいかんじです

s-IMG_0265.jpg

月曜日なので静かに歩くことができました

s-IMG_0269.jpg

利根川に出てみました。水運の地の実感。江戸時代初めに大きな工事で流れをかえられたのですね

s-IMG_0273.jpg

おつかれさまでした。ご参加いただきましてありがとうございました。この後、潮来・霞ヶ浦・鉾田・大洗をかすめながら水戸に移動しました。夜、卒業以来久しぶりに、女房とも共通の知人・探検部後輩(某新聞デスク?)に会いました。思い出話と、近況などなど、頭のいい人との会話は楽しいです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント