So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

山中湖-三国山 [関東甲信越 登山]

山中湖から三国山稜線へ むかしの古道がいくつも越えていますが、そのうちの一つを探り歩いてみました。

s-IMG_0454.jpg

旭ケ丘から別荘地を抜けて峠越え古道へ。

s-IMG_0455.jpg

このあたりからいよいよのようです。

s-IMG_0456.jpg

別荘地私有地ということで少し緊張しましたが、このようなハイキング看板があるのでだいじょうぶではないかと思うのです。

s-IMG_0457.jpg

窪地は風が通らずに暑いですが、抜けると風が通っています。

s-IMG_0459.jpg

緩斜面ながらテンニンソウの群落が草深いところあって苦戦しました。

s-IMG_0462.jpg

明るい林です

s-IMG_0468.jpg

ブナも増えてきました

s-IMG_0470.jpg

大洞山の稜線はガスに包まれていました。1300m。。。涼しかったですよ。

s-IMG_0473.jpg

三国山稜線は静かで別世界。と思いきや、湖畔の夏の終わりのライヴイベントの音にびっくりしました。スピードウェイも自衛隊も静かだなと思っていたら。

s-IMG_0483.jpg

お昼どきは少し静かに。私たちも食事をとって三国山にたどります。

s-IMG_0484.jpg

通行止めにになっている小山町への峠みち 箱根富士トレイルのコースでもありますが、一度も通らず止まってしまった。

s-IMG_0494.jpg

三国山登頂!おだやかな山です。春夏秋冬、1年に一度はいらしたらいいのではないかと思ういい山です。

s-IMG_0500.jpg

緑いっぱい

s-IMG_0504.jpg

三国峠へ下山

s-IMG_0506.jpg

ブナの自由な造形

s-IMG_0508.jpg

ツアーだと、前後に鉄砲木ノ頭をつないで歩いたりします。

s-IMG_0511.jpg

ススキがけっこうきれいでした。

s-IMG_0512.jpg

富士山麓と山中湖の眺めが広いパノラマ台へ。

s-IMG_0514.jpg

陽もさしてきました。

s-IMG_0519.jpg

ラストにまたブナ林を経て

s-IMG_0520.jpg

車と人であふれる湖畔に出ました。ビールや屋台が並んでお祭りのようです。異なる世界の住人でしょうが、お互いこんなにいいところと思っているかもしれません。バスが増便していたのかすぐにやってきたので旭ヶ丘に戻って周回となりました。須走の道の駅まで出てゆっくりして帰りました。おつかれさまでした。ご参加いただきありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント